選手

のどかおねえさん
NODOKA ONESAN
身長
145cm
生年月日
6月7日
入場曲
あつまりましたよッ!ピンポンパン
主なヒストリー
岡山県出身。血液型はA型。2016年1月4日、東京女子プロレス、東京・後楽園ホール大会における優宇戦でデビュー。DDTが開講した女性限定プロレス教室出身のプロレスラー。もともと漫画『1・2の三四郎』を読んでプロレスに興味を持つ。東京女子プロレスの会場に子供のファンがいないことから、ちびっこファン獲得という使命を託され“子供番組のお姉さん”というキャラクターでデビューすることになった。入場すると、まずはピンポンパン体操を踊り、その世代のファンの共感を呼ぶ。団体で一番背が低い。
SNS
@nodoka_tjp
得意技